ケアハウス所沢けやき

施設概要

事業主体 社会福祉法人 みなわ会
所在地 所沢市三ヶ島5-551
施設名称 「所沢けやき」
電話番号 042-947-2741
FAX番号 042-949-5383
敷地面積 2,088㎡(631坪)
延床面積 3,113㎡(631坪)
建 物 鉄筋コンクリート造 地下一階、地上3階
定 員 56名
居室タイプ 和室51室(24㎡:48室、28㎡:3室)
洋室 5室(24㎡: 4室、28㎡:1室)
共用設備 食堂、談話・娯楽室、集会室、浴室(男、女)洗濯室 他

安全対策

館内の監視装置 集中監視装置を装備しています。災報知器はもちろんのこと、非常通報装置、全館一斉放送設備、そして、各部屋、トイレ、お風呂場にはナースコール装置を配備しています。いつ何があってもスタッフが駆けつけられますので安心です。
安全への配慮 お部屋はもちろんのこと、玄関ロビーから館内には段差というものが全くありません。足元の不安。車椅子での移動に支障がないよう設計してあります。
さらに、館内の廊下、ロビー、食堂、トイレといたるところの壁に「手すり」を備えました。床から80cmの一番つかまりやすいに高さに統一してありますからいつでも慣れた力具合で身体を支える事ができます。
そして、外壁のこんなところまでにも。
避難通路 建物を取り囲むように避難通路が設けてあります。大人2人が十分に通れるほど避難通路は広く、いざというときにも安心です。




お食事

衛生管理の行き届いた厨房 衛生管理には細心の注意を払っています。整理整頓、消毒を実行しています。
食事と健康管理 健康でありつづけるために食事はとても重要です。専任の栄養士によるバランスのとれた食事を提供することで健康管理にも役立てます。もちろん、朝、昼,晩の3食をカロリー計算し、毎週の献立も飽きのこないよう工夫しています。
明るく清潔なラウンジ ラウンジは明るくとても清潔です。




武蔵野の自然

早稲田大学キャンパス通り ハウスは、早稲田大学所沢キャンパスに向かう通りに沿って見えるところにあり、この通りは、けやき並木になっています。
武蔵野の面影 1 周辺にはこのように古き武蔵野の面影がたくさんあります。
武蔵野の面影 2 所沢という地名の起源は、平安時代に藤原業平が、東国巡行中に野老(とろろいも)が多く自生しているのを見て「野老の沢」と口ずさんだのが「野老沢」”ところざわ”と伝えられている説や、アイヌ語のト・オロ・ベツ(沼を持つ川)が由来であるという説。また、地形が着物のふところに似ているから「ふところ沢」が由来であるという説などがあります。